<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< よこすかYYのりものフェスタ2011 | main | 比較的新しいキハ82系に愛情を注ぐ >>

2011年を振り返って

気が付けば大晦日と言う煩雑な一年でしたが、多くの方々と交流しながら年を越せそうです。

今年を振り返ると、やはり忘れられないのは3月11日の大震災とそれにともなう現在まで続く諸問題の数々です。我が家は被害と言う被害こそありませんでしたが、震災直後のガソリン不足や買い占めによる物不足を経験することで、我々が頼り切っている現代生活の脆さを本当に実感しました。

私の一生のテーゼは「自主自立」なのですが、物質的な豊かさに価値観を置いている以上、現代生活の脆さを克服することはできないと思い至りました。折も折ブータン国王夫妻の来日もあり、”GNH”という日本人には目新しい価値観が取り沙汰されましたが、これからの日本の在り方に一石を投じた気がします。これまでもかなり自由な生き方をしている私ですが、もっと私らしい生活をすることで、さらなる「自主自立」を目指すべきだと漠然と考えており、これを四十歳台の目標にしようと思っているところです。

ただ、震災直後の人々が助け合いながら生きている姿を見て、やはり人間は社会性の生き物なのだとも再認識したりもしました。自分だけに都合の良い「自主自立」ではなく、「自助共存」も頑張らねばなりません。

我が家だけの話で言いますと、来年は厳しい船出となりそうですが、新たに始めようとしている事もあります。またこの場でご紹介できればいいなと思っております。

今年も皆様ありがとうございました。
のなか通信管理人 * のなかのひとりごと * 18:00 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ