<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 七夕の願い事 in 衣笠2011 | main | 神奈川臨海鉄道のC56139号機 >>

冷蔵庫が冷えない!

もう10年近く使っている我が家の冷蔵庫。2週間ほど前から冷凍は利いているのに冷蔵が冷えていないような気がする状態が続いていましたが、昨日冷蔵庫に入れていたにもかかわらず豆腐が腐ったのをきっかけに冷蔵庫を自力で修理することにしました。

といっても原因は恐らく霜。コンプレッサーの故障やガス抜けであればお手上げなのですが、そうならば冷凍も同様に冷えないはず。冷凍が冷え、冷蔵が冷えないということは、クーラーの周りに霜が成長し冷蔵への冷気の吹き出し口を塞いだのだろう。作業に取り掛かろうと野菜室の引き出しを取り出すと、奥に横たわる大きな氷の塊。

「こんなところにまでこんなに氷が・・・」

本来、この背板の奥のクーラーフィンやファンの部分に霜が付くはずなのに、外部にまでこんなに漏れ出ていて、氷のせいで背板が外せない状態に。最初はドライヤーを吹き当てて溶かそうとしたのですが、大きく成長した氷を前にラチがあきません。最後には熱湯をかけながら背板をはがすような力技でしたが、やっと冷却部分にたどり着きました。

あけてビックリ!氷河期の氷漬け冷凍マンモスのような冷却部分。氷塊が冷蔵庫への風の通路を完全に塞いでおりました。これらをアイスピックで砕いたり、お湯で溶かしたりしながら、やっと氷河期を脱した我が家の冷蔵庫。半日がかりの作業でしたが、機能を取り戻しました。

汗だくになりながら、直った冷蔵庫を前にちょっとご満悦な私。めでたし、めでたし。
冷蔵庫故障。。。
のなか通信管理人 * のなかのひとりごと * 21:23 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ