<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 思いがけず自然に触れる | main | 猫もグッタリ >>

iPhone 3G

アップルの携帯電話「iPhone 3G」がついに発売されました。

「iPhone」の何が凄いって、多分この操作感なのだろう。

携帯電話の製品性能が成熟した中で、デジタル機器の操作にアナログ感覚を上手に融合したところにこの製品の優位性があると思った私。これって、リモコンの革新性のためにバカ売れした任天堂Wiiと似ている気がします。

携帯電話として考えるともう携帯電話の域を越えている気もしますが、一方で「お財布携帯」や「ワンセグ」が標準搭載となっている国内メーカー製の携帯電話に比べると単純に劣るような気もします。

既存の携帯電話メーカー各社がこの製品をどう捉えるのでしょうか?

日本人特有の「製品を模して昇華する」性質が発揮されるならば、停滞気味だった携帯電話市場に面白い製品が投入されるための起爆剤となるのかもしれません。


【PR】デイトレーダー必見!投資情報満載でいいことあるかも

のなか通信管理人 * のなかの経済痛? * 23:59 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ