<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< こういう話大好き | main | 思いがけず自然に触れる >>

今年の七夕

今日は七夕。この時季は関東では梅雨真っ只中で、天の川を見られることは珍しいのですが、やはり今夜も無理だった様です。しかし近所の衣笠商店街のアーケードには、近くの幼稚園児たちのお願いごとをしたためた短冊が所狭しと飾ってあり、私たちの目を楽しませてくれます。
ママ頑張ってママ倒れないでねパパ頑張って


今年も例年通り”なんとか屋さんになりたい”とか”なんとかレンジャーになりたい”といったお願い事が多かったのですが、特に目を引いたのは、お父さんやお母さんを心配する子供たちのお願い事でした。

”パパが元気に会社に行きますように”や”ママがたおれませんように”、”お母さんお仕事がんばってね”などなど。子供は子供なりに家族のことを心配しているのですよね。その健気さに「そんなに心配しないで元気に育ってね」と、こちらが思ってしまうほどでした。




また、近所の小矢部にある児童福祉施設「春光学園」(やむをえない事情で親元から離れている児童が保護されています)の短冊には、春光学園1春光学園2”家に帰りたい”という切実な願いの短冊があり、胸を締め付けられました。

私も陰からこの施設を応援したいと思っているのですが、現実はなかなかハードです。「家族が一緒にいる」という一見普通のことが現実の社会ではなかなか難しく、また恵まれた環境で育った人にとっては、それすらもなかなか理解されがたいというギャップがあります。

これら園児や児童のお願い事がぜひとも叶う様に、私も今夜はお願いしたいと思います。


プリモちゃんたちのハンドメイドお洋服やアクセサリー、雑貨などを揃えております!
筆者運営のサイトですので、宜しければのぞいてみてください!
ホームページをごらんください
のなか通信管理人 * 地元・神奈川/横浜/横須賀 * 21:35 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ