<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 今月もいつもの繁忙期です | main | 一服の清涼剤 >>

粘り腰の勝利

俗に言う「隅1」で9回2アウトまで1-0でソフトバンクに負けていた巨人。好投の先発・杉内と代打・大道の対決は2ストライク3ボールの待ったなし。すわ杉内のウイニングボールかと思いきや、次の1球は左中間スタンドへ消えました。元鷹戦士・大道の一発で巨人が土壇場で1-1に追いつきました。

延長12回表、ソフトバンク松田のホームランで1点勝ち越されたときには、さすがにチャンネルを変えようかとも思いましたが、ここまで見れば一蓮托生です。

延長12回裏、先頭打者の鈴木がヒット、さらに古木が右中間への2塁打で無死2・3塁の大チャンス。この若手が作ったサヨナラのチャンスに、元鯉戦士(?)の木村拓が左中間を破る大きな当たり。ランナー2人を迎え入れ、サヨナラ勝をもぎ取りました。

大道といい、木村拓といい、ベテランの移籍組がこの活躍、見ていて気持ちの良い粘り腰の勝利でした。このような1勝がチームにとっては大きいものなのですよね。さぁ、交流戦での優勝も見えてきましたよ!


【PR】安価でいろいろできちゃう私の一押しレンタルサーバーです



のなか通信管理人 * +巨人軍日記 * 23:08 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ