<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 山口母子殺害事件判決に思ったこと | main | スタート良、4号ソロ >>

Stop! 硫化水素

つい最近、トイレ掃除をしていたときのこと。便器内にトイレ用洗剤(酸素系)をかけた後、便座の取付部分に漂白剤(塩素系)をかけてしまいました。恐らく漂白剤が垂れ、便器内で両洗剤が混ざってしまったのでしょう。いわゆる「混ぜるな危険」をしてしまったため、塩素ガスが発生したいたと思われます。急に頭が痛くなり、目がチカチカし、めまいや吐き気が襲ってきました。そのときはなぜ急に体調が悪化したのか分からなかったのですが、今にして思えば、塩素ガス中毒症状だったのでしょう。無知とは本当に怖いものです。

その怖さを知ってか知らずか、最近では硫化水素自殺を企てる人が増えているようです。
<硫化水素>外資系高級ホテル「ザ・ペニンシュラ東京」で避難騒ぎ…宿泊客が自殺図る?(毎日新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080425-00000014-maiall-soci

私が15・6歳の頃、女性アイドルが飛び降り自殺したときもそうでしたし、いじめ自殺が起きたときもそうでしたが、大きな自殺報道によって自殺が連鎖する気がします。今回の一連の硫化水素自殺の背景には、ネット上の「苦しまずに死ねる」という負のギャランティーがあるようですが、死んだ人が書いた訳でもない「苦しまずに」と言う不確実な情報を、身をもって追試しなくてもよいのに。家族や隣人に巻き添えになる人が出るかもしれませんし、危険で迷惑千万な方法です。

私も社会ではどちらかと言うと無頼派なので、「生きているのが大変になる」ことが稀にありますが、
・今は会えなくとも、私を必要としてくれる人がいるはず
・私が抱えている問題は、とてつもなく大きな問題ではないはず
・私が抱えている問題は、今は無理でも時間が解決してくれるはず
・この問題以外にも私にはまだできることがあるはず
なんて思って、自分を前向きに持っていこうとしたりします。

安易に自殺を企てては駄目ヨ!


【PR】健康や病気についての疑問を、医師に質問できるサービスです

のなか通信管理人 * のなかのひとりごと * 23:24 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ