<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ゆうばり映画祭、市民の手で再開へ | main | またも雪予報、困ったものだ… >>

勝手に私設踏切

広島市安佐北区白木町井原の実家前のJR芸備線線路に、幅1m、長さ3mの踏切を勝手に作っちゃった73歳のお爺ちゃんが、威力業務妨害の疑いで逮捕されたそうです。

勝手に「踏切」つくり逮捕 JR芸備線をまたぐ舗装(共同通信)
http://news.goo.ne.jp/article/kyodo/nation/CO2008020701000401.html

本人は、
「歩きにくいので自分でつくろうと思った」
と言っているそうです。気持ちはわからなくもないけど、事故とか起きたら大変だからね。ちょっとやりすぎちゃった感じです。

JR西日本が8月15日に現場付近を点検した際に異常はなく、12月になって見つけたそうです。
勝手に踏切

知らずにもう半年経っていたら、車が通れるようになったりして(笑)。


【PR】自作パソコン・パーツなら、ココは必見!
PC Parts Specialty Store T・ZONE PC DIY Shop
のなか通信管理人 * のなかのひとりごと * 23:59 * comments(1) * trackbacks(0) * pookmark

コメント

気持ちは分かる。歳とって回り道は辛い、バラスとレールで凸凹で歩き難いし…って感じでしょうね。
線路作る時、低く作りすぎてるから、通路とか設けれないところ多いんですよね。
線路をもう少し高く作り、通路を作り、線路が近隣住民の邪魔にならないような工夫はもっと必要だと思います。
Comment by まー @ 2008/02/08 2:22 AM
コメントする









トラックバック

このページの先頭へ