<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 北京五輪へ大きな前進 | main | 冬の水族館? >>

北京五輪出場権獲得!

野球日本代表の北京五輪出場権をかけたアジア野球選手権が台湾で行われていますが、出場権を争っての決勝戦・日本vs台湾戦が行われ、10-2で日本が勝利しました。

点差だけを見ると快勝といった感じですが、実際は行き詰る戦いでした。1回に日本が1点先制したものの、好投していたダルビッシュが6回裏に台湾・4番のチェン・ジンフェンに逆転2ランを浴び、空気は一転しました。

その裏の7回表の日本の攻撃には、気迫を感じました。先頭打者・村田修一がデッドボールで出塁すると、続く稲葉がヒットで無死1・2塁。この好機に里崎がキッチリ送りバントで走者を進め、自らも生き、無死満塁。9番大村の意表をついたスクイズで同点に追いつくと、四球を挟んで4連打で7-2と一気に差を広げました。先発ダルビッシュが7回までを2点で抑え、後の2回を藤川-上原で抑え、9回には4番新井の2ランを含めて3点を奪取し、駄目を押した感じでした。

今回は中国がホスト国なので、アジア枠が1という厳しい状況でした。今回のチームも、決して大砲が揃っている野球ではありませんが、繋いで守って勝ち抜く「星野野球」の原点を久々に見た感じがします。おめでとう!


【PR】クリエーター必見!仕事情報満載でいいことあるかも

のなか通信管理人 * のなかの野球日記 * 23:59 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ