<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< マクドナルドの迷走か? | main | アメリカ版『刀狩』 >>

世の中捨てたものではありません

神奈川県大磯町の元高校教諭・横溝千鶴子さんが米寿の誕生日を迎えた16日、生まれ育った同県南足柄市に10億円を寄付しました。

寄付した10億円は、夫と共に厨房設備会社の社長を務めながら、「地元の教育やスポーツ振興に役立ててほしい」と40年の間、節約を重ねて貯め続けていたそうです。

私の身近にも「3歳シリーズ」を通じて、恵まれない子供たちを支援していこうという志を持った方々がいらっしゃいますが、「まだまだ世の中も捨てたものではない」と嬉しくなってしまうニュースでした。
※ちなみに3歳シリーズ商品の寄付の内容はこちら

生まれ育った町への恩返しという発想は、議論が進んでいる「ふるさと納税制度」にも絡んできますが、その根本は「感謝」の気持ちなんですよね。


【PR】フラワーギフトの専門店。キャラクターのフラワーギフトも人気です。
Gift de お花屋さん
のなか通信管理人 * 地元・神奈川/横浜/横須賀 * 23:59 * comments(0) * trackbacks(1) * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

米寿記念10億寄付の女性

昨日、ニュースや新聞で拝見した、「10億をためたご夫妻」が、南足柄市に、教育目的でご寄付をされたといいます。なんと、すばらしいご夫婦かと、心から、感銘を受けました。
From 米国不動産投資 @ 2007/11/18 7:39 PM
このページの先頭へ