<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 身近な宇宙に生命存在? | main | ちょっと無理した… >>

レアヨーグルトチーズ

今年もこの日がやってきました。そう、今日はホワイトデー。バレンタインでーには、手作りの生チョコをもらったので、その気持ちに応えて「レアヨーグルトチーズ」を作ってみました。今日はそのレシピをおすそわけです。

1枚分(径21cm)の材料は、
◆タルト生地
薄力粉 130g
砂糖 50g
無塩バター 80g(マーガリンで代用可)
塩 少々(マーガリンの時は不必要)
全卵 1個


◆ヨーグルトチーズクリーム
クリームチーズ 100g
プレーンヨーグルト 100g
砂糖 30g
レモン果汁 15cc
粉末ゼラチン 5g


◆トッピング
ブルーベリージャム 適量
レモン果汁入り砂糖水 適量


少々手間はかかりますが、日ごろの感謝の気持ちを込めて頑張ります!


下準備
◆タルト生地
バターは室温で溶かしておき、粉はふるっておくとベター。ボールに材料を全て入れ、よくこねます。材料同士がよく馴染んだら、ラップをして冷蔵庫で2時間寝かせます。2時間経ったら、生地に打ち粉をしながら、麺棒で延ばし、適当な厚さ(皿が透けるのは薄すぎです)でタルト皿に乗せて行きます。※タルト皿側には予めバターを薄く塗っておくこと。
その後中央部はフォークで穴をまんべんなく開けておくこと。
タルト生地1

この状態で更に30分冷蔵庫で寝かせます。
その後、200度で15分様子を見ながら焼けば、完成です。
タルト生地2

タルトを冷ましてから、温めたレモン果汁入り砂糖水をハケでたっぷり塗っておくと、しっとりと良い食感になります。
※しばらく冷蔵庫で待機、余った生地はクッキーに…

◆ヨーグルトチーズクリーム
ボールに細かく切ったクリームチーズを入れ、電子レンジで30秒ほど加熱したものにヨーグルト・砂糖・レモン果汁の順番で加えながら、ハンドミキサーなどでよく混ぜ合わせていきます。最後に50ccの水に入れた粉ゼラチンを電子レンジで30秒ほど加熱し、ゼラチンが溶けた状態の湯をボールに加え、更によく混ぜ合わせていきます。
ヨーグルトチーズ



作成
さぁ、下準備はOKですか。といっても後はタルト生地にヨーグルトチーズクリームをまんべんなく盛り付けるだけです。
盛りつけ
レアヨーグルトチーズケーキ
クリームが固まるまで冷蔵庫で十分に冷やしたら、当家オリジナルの「レアヨーグルトチーズ」の完成です。そのままでももちろん美味しいですが、お好みに応じてブルーベリージャムを添えると、より本格っぽく見えますよ。


※妻よ、いつも苦労をかけるが、今年もヨロシクね。


【PR】フラワーギフトの専門店。キャラクターのフラワーギフトも人気です。
Gift de お花屋さん
のなか通信管理人 * +デザート日記 * 23:59 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ