<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< りんごのタルト | main | ラストスパート2006 >>

夕張市職員に冬のボーナス

夕張市では職員309人に冬のボーナスが支給されました。財政破綻が明らかになった後の今年の夏のボーナスは、75.5万円(前年比+7000円)でしたが、この冬のボーナスは約42万円(43歳平均)となりました。

職員給与が15%カットされていることと支給月数が1ヶ月減ったことがこの差なのですが、市の財政が破綻していて、その再建のために市民に負担を強いるにもかかわらず、職員にボーナスが出ること。この現実に今更ながら公務員の待遇の羨ましい部分を感じます。

もっともこの安定感がなければ、公務員を志向する若者はいないのでしょうが、その安定志向の旧若者たちの行く先が破綻だったのですから、因果応報とはこのことでしょうか。

後藤健二市長ら特別職の3人には支給されなかったことは極めて妥当です。個人的には、管理職級への支給額にも減額などを配慮して欲しかった気がします。

「ちょっと厳しいことを書きすぎたかな?」なんて思っていたら、
「有給休息」自治体の8割で存続(読売新聞より)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20061226it16.htm
ですって。

官民格差の是正。とくに携わる人間の意識改革は急務の様ですね。


【PR】よろしければ、格安航空券の検索もご利用ください!
国内格安航空券を価格比較!
国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
年 月 
海外・国内の格安旅行探しの決定版! Travel.co.jp



のなか通信管理人 * +自治体財政破綻問題 * 23:59 * comments(0) * trackbacks(2) * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

無事北海道入り、北海道といえば夕張市

ディープ、無事北海道入り、ホッとしました。 約22時間の長旅、ディープの胸中はどんなもんやったんろうね。 ひと息ついたら、 種牡馬としての“体づくり”に専念する。 一般的に、種牡馬は現...
From Q-Swallowtail BLOG @ 2006/12/27 12:46 AM

景気回復? 冬のボーナス

こんにちは、管理人のyasutsujiです。 わたしはサラリーマンではないのでもらえませんが、貴方はボーナスどうでした。
From 小市民的な幸せの日々 @ 2007/01/19 5:57 PM
このページの先頭へ