<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 女性殺害で米兵逮捕 | main | 野洲高校が全国制覇 >>

家電リサイクル、品目拡大へ

現在、ブラウン管テレビ、冷蔵庫/冷凍庫、洗濯機、エアコンの4品目に限定されている家電リサイクル法の対象品目に拡大の動きがある。

経済産業省と環境省は、家電リサイクル法の対象品目に液晶・プラズマ薄型テレビや電子レンジなどに加える方針を固めた。法改正して2007年度中に始める考えで、消費者が廃棄時に負担している再資源化費用などを製品購入時の前払いに切り替えることも検討するとのこと。

リサイクル法自体は悪くない趣旨であると思うが、早く購入時の前払い方式に転換して欲しいものである。消費税のように購入時に一律に課せられるものについては、消費者の財布の紐は緩いのだが、廃棄時の課金は、皆さん財布の紐が硬いのだ。
のなか通信管理人 * +家電リサイクル問題 * 23:42 * - * trackbacks(1) * pookmark

トラックバック

リサイクル

 昨日は書斎の片づけをしました。この1年ほど書斎の一角を陣取っていたのが壊れたマッサージチェア。もともとリビングに置いていたのですが、マロンを買うようになってから、書斎に移動してきました。そのために、ずーっと書斎が足の踏み場もない状態になっていたんで
From ふらっとblog @ 2006/01/09 9:47 AM
このページの先頭へ