<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< その名の通りディープインパクト | main | 続・コピーが壊れた。。。 >>

コピーが壊れた。。。

こういうことはいつも突然起こることなのだが、当店で身分証明書などの写しに利用しているコピー機(Canon・PC-100)が壊れた。

ついこの間、
「なんか最近、印刷が汚くなったなぁ」
なんて思っていたのだが、今日コピーを数枚とっていくと徐々にコピーが真っ黒になっていった。真っ黒だがトナーは定着されているので、定着部の異常ではないと思われる。また紙送りや原稿照明部にも問題がないので、
「トナーカートリッジの帯電部が怪しい」
と個人的には思っている。

オークションなどで安く手に入れることが出来るようになってきたコピー機も、取得価格よりメンテナンスにお金がかかるんだよなぁ。以前ちょっとした故障でキャノンの営業所に調整メンテに持ち込んだときも8千円弱かかった。その時は調整だけで済んだから良かったが、交換部品があった時には、さらに目も当てられない。

あぁ〜。気が重い。。。
のなか通信管理人 * アーク営業日誌 * 23:26 * - * trackbacks(0) * pookmark

トラックバック

このページの先頭へ