<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ラトビア戦、屈辱のドロー | main | カノー、滑り込めよ!(-_-メ >>

煮鳥丼

少し寒くなってきたこの時期、丼ものはなんとなく心とお腹が温まります。
ということで、今回は煮鳥丼。

今回の材料(4人分)は、
・鶏むね肉 2枚
・ごぼう 1/2本
・長ねぎの緑の部分 1本分
・おろししょうが 小さじ1
・醤油 100cc
・みりん 50cc
・酒 50cc
・砂糖 大さじ2

といたって安あがり。

下準備
ごぼうに付いている泥をよく洗い落とし、ごぼう全体を包丁の柄や麺棒などでまんべんなく叩いておきます。
ごぼうは4〜5cmの長さに切り、さらにそれを断面の中心から4〜8等分します。
棒状のごぼう片が出来ますので、酢を入れた水をボールに張ってしばらくつけてあくを抜いておきます。
また、カップに醤油・みりん・酒・砂糖をそれぞれ入れ、味付調味料として作っておきます。

調理
フライパンに油をひき、強火で熱し、鶏肉に焼き色をしっかりとつけていきます。
鶏肉に焼き色がついたら、フライパンから鍋に移し、ごぼうと味付調味料・長ねぎの青い部分・おろししょうがを加え、お肉がヒタヒタに隠れる程度まで水も入れます。ふたはせずに、強火で火にかけ、煮立ったら弱火にして30分程煮込みます。15分に1回くらいお肉の上下を回転させ、アクは常時取るようにしましょう。煮汁が少なくなってきたら、火を止めます。
煮鳥丼
鶏肉はスライスし、煮汁をあらかじめよそっておいたご飯にまんべんなくかけ、盛り付けて完成です。

ごぼうの旨みが染み出た煮汁と温かいご飯と奏でるハーモニーは絶品ですよ!
のなか通信管理人 * のなかの料理日記 * 21:56 * - * trackbacks(0) * pookmark

トラックバック

このページの先頭へ