<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

静岡ホビーショー2014&大井川鉄道の蒸気機関車

5月15日〜18日(15・16は業者招待日)に開催されていました第53回静岡ホビーショー2014。一般公開初日である17日にお邪魔してきました。2010年以来、4年ぶりの訪問でしたが、物凄い人出。大好きな鉄道模型やプラモデルの情報がたっぷりのホビーの祭典でした。
静岡ホビーショー2014

さらに新東名で島田金谷ICへ。島田市の大井川鐵道・新金谷駅へも足を延ばしてきました。

大井川鉄道・新金谷駅

大井川鉄道の根拠地である新金谷駅を訪れた目的は、もちろん動く蒸気機関車! この日はかわね路号牽引中のC56 44号機に会うことが叶いました。

C56 44号機

他にも静態保存のC12 164号機にも会うことが出来ました。

のなか通信のカテゴリー、鉄道模型工房にその顛末が載っております。

興味のある方はどうぞ気軽にのぞきに来てください!




鉄道模型(Nゲージ)の中古や新古品を中心に取揃えております!
筆者運営の店舗&サイトですが、レンタルレイアウトもやっております!
ホームページをごらんください
のなか通信管理人 * のなかの漫遊記 * 02:00 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

22年ぶりの日光、目的地ではないけれど・・・

先週のことでしたが、栃木県から群馬県を経てまた栃木県に戻る様な一筆書き旅行をしてきました。とても暑かった夏に休みもとらずに色々な仕事を頑張ってきたことを労う、我が家にとってはご褒美のような旅行です。

1日目は、朝も早よから栃木県の小山駅東公園でC50 123号機を見て
C50-123















とちのきファミリーランドでC58 5号機を見て、ちょっと遊んで
C58-5















宇都宮駅東公園でEF57 7号機を見て、ちょっとくたびれて
EF57-7















真岡駅ではSLキューロク館の49671号機や
49671(9600)















運良くC12 66号機を見ることが出来ました。
C12-66
















2日目、22年ぶりの日光はあくまで通過点。国道122号線を南下
神橋(日光)















大正初期に建造されたわたらせ渓谷鉄道の数々の木造駅舎を巡礼し
足尾駅















足利駅でEF60 123号機を見て帰ってきました。
EF60-123
















他にも小山城や宇都宮城、真岡城や有名な足利学校などなど。鉄道以外にも目にした文物は枚挙に暇が無いほどです。1泊2日都合600kmの強行軍でかなりの疲労が蓄積しましたが、鉄分満喫の本当に愉快な旅行となりました。

のなか通信のカテゴリー、鉄道模型工房にその顛末が載っております。
城郭などについては、同じく日本城郭紀行のカテゴリーにて。
興味のある方はどうぞ気軽にのぞきに来てください!

鉄道模型(Nゲージ)の中古や新古品を中心に取揃えております!
横須賀市でレンタルレイアウトを開いています。遊びに来てください!
ホームページをごらんください
のなか通信管理人 * のなかの漫遊記 * 13:30 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

青梅鉄道公園へ行ってきました

あけましておめでとうございます。本年も宜しくお願いいたします。

年末までバタバタしていて、元旦から食あたりと素敵過ぎる幕開けの2013年を迎えています。体調のもどってきた昨日、以前より行きたかった青梅鉄道公園へ行ってきました。普段は仕事柄なかなか遠出ができないので、お正月休みを利用して東京都青梅市までのお出掛けです。

蒸気機関車の西の聖地が梅小路蒸気機関車館ならば、ここは動態保存こそないものの東の聖地と言って過言でないと思います。鉄道記念物や準記念物など、文化財クラスの蒸気機関車が屋外展示にもかかわらず大切に保存されているのです。私のお目当ては、以前に工作した8620形蒸気機関車の実物に会ってくることでした。

↓青梅鉄道公園の8620形式蒸気機関車(トップナンバー) 8620
















110、2221、5540、8620、9608、C11 1、D51 452、E10 2全8両の貴重な蒸気機関車と、新幹線0系先頭車や青梅線で活躍したED16 1やクモハ40054が展示されております。3日は北風で寒さが厳しく指先は凍える様だったのですが、めげずにシャッターを切りまくっていました。

↓日本広しと言えど、ここでしか見られないE10形式蒸気機関車(E10-2) E10 2

のなか通信のカテゴリー、鉄道模型工房にその顛末が載っております。

興味のある方はどうぞ気軽にのぞきに来てください!





鉄道模型(Nゲージ)の中古や新古品を中心に取揃えております!
レンタルレイアウトもはじめました!宜しければのぞいてみてください!
ホームページをごらんください
のなか通信管理人 * のなかの漫遊記 * 18:00 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

自衛隊観艦式2012に参加してきました(第1回事前公開)!

去る9月18日のことでした。まだ暑い頃に応募していたので応募したこと自体を忘れていた自衛隊観艦式のチケットが当たりました。当日券ではなく事前公開分ですが、1週間くらい前から天気予報を見ては「台風発生するな!」と祈り、数日前からは妙にソワソワしていました。

そして一昨日8日は天候にも恵まれ、護衛艦「はるさめ」に乗艦。自衛隊観艦式2012(第1回事前公開)に参加してきました。子供の頃からの憧れであった航走する護衛艦に乗ると言う夢が叶いました。

↓乗艦した護衛艦「はるさめ」(DD-102)艦橋より 自衛隊観艦式2012
















当日は気温24度と普通ならば過ごし易いはずだったのですが、風がやや強く、航走する船の上では日陰に入ると寒いくらいでした。(※もしこれから参加する人がいましたら、防寒具やレジャーシート、座布団などは必須です)それでも気持ちだけは子供の様にはしゃいでいました。

相模湾に出ると前にも後ろにも艦・艦・艦のオンパレードです。乗艦した「はるさめ」の直後には空母のような巨体を揺らしながら新鋭護衛艦「いせ」などが続いていました。

↓新鋭ヘリコプター搭載護衛艦「いせ」(DDH-182) DDH-182 いせ

のなか通信のカテゴリー、鉄道模型工房にその顛末が載っております。

興味のある方はどうぞ気軽にのぞきに来てください!





鉄道模型(Nゲージ)の中古や新古品を中心に取揃えております!
レンタルレイアウトもはじめました!宜しければのぞいてみてください!
ホームページをごらんください
のなか通信管理人 * のなかの漫遊記 * 22:25 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

もうすぐ引退!?久留里線キハ30形

処暑を翌日に控えているにも拘らず、すご〜く暑かった去る22日。この日は田舎への墓参のついでに久留里線のキハ30を見に行ってきました。

木更津駅と上総亀山駅間32.2kmを結ぶ単線非電化の久留里線。こののんびりした車窓を走るディーゼルカーが件のキハ30・37・38形気動車です。JRではここでしか走っていない希少種ですが、この秋から新型車両キハE130が投入されることになっており、ついに引退ということになります。

↓木更津駅に憩う老兵・キハ30形気動車 久留里線・キハ30形気動車
















往年の国鉄色、豚っ鼻のシールドビームや外吊式の乗降扉などなど。つくづく”国鉄時代は遠くなりけり”と思わされます。

木更津駅でノスタルジーに浸った私は、さらに五井駅まで足を伸ばし小湊鉄道キハ200型も見てきました。五井駅は小湊鉄道の始発駅で終点・上総中野駅までの39.1kmを経て、接続しているいすみ鉄道を介して太平洋岸の大原駅へ半島を縦断する路線です。小湊鉄道キハ200型はキハ20形の造りに準じた気動車で、これもまた「国鉄」を髣髴とさせるカラーリングが大変好ましい車両です。

↓五井駅で出番を待つ小湊鉄道キハ200型気動車 小湊鉄道・キハ200型気動車

のなか通信のカテゴリー、鉄道模型工房にその顛末が載っております。

興味のある方はどうぞ気軽にのぞきに来てください!




鉄道模型(Nゲージ)の中古や新古品を中心に取揃えております!
筆者運営のサイトですので、宜しければのぞいてみてください!
ホームページをごらんください
のなか通信管理人 * のなかの漫遊記 * 00:00 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

再度信州へ

残暑が厳しかった去る8日・9日、長野県へと訪れてきました。この5月にも訪れた信州でしたが、今回は現地への移住を視野に調査するのが目的。

何故移住なんてことを口にするかというと、5月に訪問した時にここの環境が気に入ってしまったからです。ただ、冬は厳しいそうですし、もちろん先立つモノも必要ですし、なにより生活基盤が必要です。まぁ、私の場合こんな思いつきは日常茶飯事なので、今後どうなるかは全く定かではありません。こんな口実を見つけては範囲も拡げて調査を続行したいと思っております。←ただの調査好き

この調査のついでに保存車輌や城郭をしこたま見てきました。旅に出るといつも思うことですが、日本には素敵な場所がまだまだ沢山あり、自らの見識がまだまだ狭いことを実感しつつ、さらに好奇心が育まれます。

私が一番気に入っている野辺山にある国立天文台(空が本当に青い!)↓
国立天文台野辺山
のなか通信のカテゴリー、鉄道模型工房にその顛末が載っております。

興味のある方はどうぞ気軽にのぞきに来てください!




鉄道模型(Nゲージ)の中古や新古品を中心に取揃えております!
筆者運営のサイトですので、宜しければのぞいてみてください!
ホームページをごらんください
のなか通信管理人 * のなかの漫遊記 * 23:00 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

180円で房総半島一周、大回り乗車の旅

夏空を取り戻した去る23日、祖父の墓参のついでに房総半島を一周する旅を計画しました。

この際に利用したのは「大回り乗車」という制度。大回り乗車とは大都市近郊区間内にて最短経路以外の経路を選択できるもので、最短料金でも一筆書きの遠回りな経路を利用できる制度です。ただ細則がありますので、お試しの際にはどうぞよくお調べください。

この制度を利用することによって、私の場合は180円の初乗り料金で房総半島を一周することができた訳です。

時間が許せば更なる大回りも可能ですが、私のルートはこの通り↓
房総半島の大回り乗車ルート
のなか通信のカテゴリー、鉄道模型工房にその顛末が載っております。

興味のある方はどうぞ気軽にのぞきに来てください!




鉄道模型(Nゲージ)の中古や新古品を中心に取揃えております!
筆者運営のサイトですので、宜しければのぞいてみてください!
ホームページをごらんください
のなか通信管理人 * のなかの漫遊記 * 19:01 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

8年ぶりの信州へ出掛けて来ました

先週末のことでしたが、群馬県から長野県を経て山梨県に至る強行軍を実施してきました。
1日目は、群馬県の碓氷峠の鉄道文化むらで沢山の電気機関車やディーゼル機関車、
碓氷峠鉄道文化むら















ナメクジで有名なD51-96を見て、
D51 96















碓氷峠で明治時代に作られたレンガ造りの有名なめがね橋を見て、
碓氷峠第三橋梁(めがね橋)















碓氷峠を経て、軽井沢から小諸に抜けてC56-144を見てきました。
小諸のC56 144
















2日目は野辺山のC56-96を見て、
野辺山のC56 96















韮崎中央公園のC12-5を見てきました。
韮崎のC12 5
















他にも川中島の古戦場や松代(海津)城、龍岡五稜郭などなど。鉄道以外にも目にした文物は枚挙に暇が無いほどです。とんでもない強行軍でしたが、温泉で身体も癒すことができ、本当に愉快な紀行となりました。

のなか通信のカテゴリー、鉄道模型工房にその顛末が載っております。
興味のある方はどうぞ気軽にのぞきに来てください!

鉄道模型(Nゲージ)の中古や新古品を中心に取揃えております!
筆者運営のサイトですので、宜しければのぞいてみてください!
ホームページをごらんください
のなか通信管理人 * のなかの漫遊記 * 23:59 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

鉄道博物館へ行ってきました

昨日のことでしたが、埼玉県さいたま市大宮区にある鉄道博物館へ行ってきました。お正月三ケ日ならば、人気の”鉄博”もそう混んでいないだろうと思い、年始早々出かけてきました。鉄博の混雑具合はそれなりだったのですが、帰路でUターンラッシュに巻き込まれて大変でした。

見るものが沢山あって頭がパンクしそうになりました(笑)。
鉄道博物館

のなか通信のカテゴリー、鉄道模型工房にその顛末が載っております。

興味のある方はどうぞ気軽にのぞきに来てください!




鉄道模型(Nゲージ)の中古や新古品を中心に取揃えております!
筆者運営のサイトですので、宜しければのぞいてみてください!
ホームページをごらんください
のなか通信管理人 * のなかの漫遊記 * 01:56 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

隅田川駅貨物フェスティバル2010〜東京散歩

気持ちの良い晴天に恵まれた6日は南千住にて行われていた隅田川駅貨物フェスティバル2010へ参加してきました。予めのイベント情報によると、桃太郎さん(EF210)や金太郎さん(EH500)、それに伝説となりつつあるEF65-535号機もお出ましになるとのこと。ものすごく期待して横須賀よりはるばる出かけてきました。

しかし、残念ながらダイヤの乱れで金太郎さんは不参加とのこと。満たされぬ気持ちを晴らすべく、改めて東京散歩へ出掛けました。上野・岩倉高校で学園祭に飛び入りしたり、西落合のホビセンでは散財するという楽しくも波乱に富んだ一日でした(笑)。

伝説になりつつあるEF65-535号機とEF210-161号機↓
EF65-535&EF210-161 のなか通信のカテゴリー、鉄道模型工房にその顛末が載っております。

興味のある方はどうぞ気軽にのぞきに来てください!






鉄道模型(Nゲージ)の中古や新古品を中心に取揃えております!
筆者運営のサイトですので、宜しければのぞいてみてください!
ホームページをごらんください
のなか通信管理人 * のなかの漫遊記 * 11:59 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark
このページの先頭へ