<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

寒かったので温暖化を考える

今日は5月と言うのに寒い雨の一日でした。寒いので、色々とくだらないことを考えてしまいました(笑)。

地球温暖化の問題を語るとき、よく「産業革命以後の平均気温推移」とか「20世紀以降の平均気温推移」のグラフを見ることになるのですが、それ以前はどうなのだろうかとふと疑問に思い、

http://www.data.kishou.go.jp/climate/cpdinfo/20th/box3.htm

こんなグラフを探してみました。この気象庁サイトのグラフを見ると、最後の氷期(文字通り寒い時期)は約1万2千年前に終わり、我々は現在、第四紀と呼ばれる氷河時代の間氷期(比較して温暖な時期)にあるようです。

氷期の終わったばかりの1万年前には日本近海では今より30m程海面が低かったそうで、海が沖に退いていた時代です。同時にそれだけ寒かった様で、南極でも今より5〜8度は低温だったそうです。

反対に氷河がもっとも後退した約6000年前は今よりも暖かかったらしく、日本近海でも海面は現在よりも3m程高かったようです。海が迫ってきたこの時代(縄文時代前期〜中期)は内陸地にある貝塚などが形成された時期と重なるようで、温暖で木の実や魚介が手に入り易く、人口が拡大していった縄文人にとっては「幸せな時代」だったようです。

地球温暖化問題と環境保護運動に盾突く気はさらさらないのですが、現在が次の氷河期に向かう大きい流れの中にあって、「地球の気候が温暖だと言うことは幸せなことなのではないだろうか?」などと、チラッと思ったりしましたが、一方でこんなことを見つけて、ドキッとしたりもしました。

地球温暖化の影響による大規模な気候変動を想定した安全保障についての報告書(Schwartz, P. and Randall, D. 2003)によると、地球温暖化による海流の変化が原因で、北半球では2010年から平均気温が下がり始め、2017年には平均気温が7〜8度下がるとのこと。一方南半球では、急激に温度が上がり、降水量は減り、旱魃などの自然災害が起こることが予測されるそうです。

地球温暖化の影響が、必ずしもあまねく地球温暖化ではないと言うこと。これがこの問題の複雑さを物語るもので、更に私の頭を悩ませます。


【PR】安価でいろいろできちゃう私の一押しレンタルサーバーです
263円からのナウでヤングなレンタルサーバーロリポップ!
のなか通信管理人 * +地球温暖化・環境問題 * 23:59 * comments(1) * trackbacks(0) * pookmark

現代の免罪符『排出権』

一聞、耳に優しいことのように感じるけど、本当のところはどうなのだろうというニュース。

佐川急便、CO2排出権付き配送サービスを6月めどに開始 (日刊工業新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080227-00000024-nkn-ind

佐川急便は、提携する通信販売事業者の商品を自社を通じて配達する際、排出される温室効果ガスの一部を二酸化炭素の排出権で相殺する「CO2排出権付き飛脚宅配便」を始めると発表したそうです。通販利用者が排出権購入費の一部を負担し、佐川急便も同額分を負担して、合計額分を政府に無償譲渡するといいます。

なんとなく耳に優しく「地球にやさしい企業です」をアピールしている気がしますが果たして。同業他社も世間の反応次第では追随しそうなサービスですが、本来この排出権というのは、排出量の制限を守れない時のための『免罪符』であって、本当は二酸化炭素を減らす努力をすることが、企業として第一義である気が個人的にはします。

飛行機やトラックの輸送に頼っている運送方法に果たして改善の余地はないのでしょうか。例えば、佐川急便さんはお得意様企業利用が多いのですから、急ぎの荷物は別として、必ずしも急がない荷物は船便を利用したり、時間帯指定のない荷物の運賃を割引して大きな運送パケットに集約する、などの方策を考える方が、環境に対する取組への第一歩な気がしました。

宅配便事情にやや詳しく、こんなことをやっている私としては、「まだ企業として知恵を絞れるところがあるのでは?」と、諸手をあげて賛成できない感じです。

先日もハンガリーから二酸化炭素の排出権を獲得したりしていましたが、この排出権獲得という『免罪符』購入を前提としているようでは、「環境は金になる」という揶揄をそのまんま体現してしまっているように感じます。巷には、「二酸化炭素を減らすことが必ずしも温暖化防止には繋がらない」という意見もありますし、京都議定書での削減義務”-6%”を、官主導でいきなり民にやらせようとするのことにも個人的に無理があると思うのです。第一、この”-6%”の意義がいまいち理解できない私。

「日本が二酸化炭素の排出を1990年レベルまで減らせば、地球温暖化は止められるの?」
答えは”No”でしょうし、
「京都議定書を批准している国々総てが目標を達成すれば、地球温暖化は止められるの?」
これも、答えは恐らく”No”でしょう。

実際、最近の環境熱の高まり(一部の暴走)にやや辟易したりすることもあります。ただ、「何したって変わりはしない」と端から何もしないよりも、ちょっと頑張れば(無理は禁物)自分に出来る範囲で、「地球にも、自分のお財布にも優しいエコ」が出来る訳ですから、やってみる価値はあると思う自分がいます。

因果が掌の上で見えないだけに難しい問題ですが、65億の人間の”ちょっとの頑張り”は、きっと無駄にはならないと思いたいです。


【PR】フラワーギフトの専門店。キャラクターのフラワーギフトも人気です。
Gift de お花屋さん
のなか通信管理人 * +地球温暖化・環境問題 * 22:57 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

地球温暖化・水面上昇で消える国土

防災の日である本日、各地で色々な防災訓練が行われていたようですが、個人的に気になったニュースがありました。

「我が国は海に沈む」キリバス大統領が全10万人移住計画
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/science/global_warming/

温暖化に伴う海面水位上昇により、国土消失の危機を瀕している太平洋のキリバス共和国。国土は対馬とほぼ同じ730平方キロメートルの諸島で、2005年時点での人口は92,428人。太平洋戦争の時には、日本軍に占領された歴史を持ちます。

そのキリバスのアノテ・トン大統領は「我が国は早晩、海に沈むだろう」と読売新聞記者に語ったそうです。祖国の国土が海に消えてしまう辛さや悔しさは如何ばかりのことか。

個人的には、このような悲運に見舞われている太平洋の島々から「移民を受け入れては」と思ったりもします。移民の受け入れに際し、諸問題は多々あるとは思います。しかし、活力ある未来の日本を思い浮かべた時に、同じ太平洋民族の一員として、協力していくことができるのではないかと思ったりもします。

温暖化や環境破壊、海面上昇を導いてしまった先進経済国家の内の一国としての真価が問われそうです。


【PR】よろしければ、格安航空券の検索もご利用ください!
国内格安航空券を価格比較!
国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
年 月 
海外・国内の格安旅行探しの決定版! Travel.co.jp



のなか通信管理人 * +地球温暖化・環境問題 * 23:59 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

エルニーニョの次はラニーニョ?

先日、気象庁はエルニーニョ現象が2月で終息したと発表しましたが、今度はラニーニョ現象らしいです。

この冬の記録的な暖かさが、エルニーニョ現象のためであることは既に人口に膾炙されていますが、今後、太平洋中東部の海面水温が低下するエルニーニョと逆のラニーニャ現象が発生する見込みだそうです。

ラニーニャ現象は、太平洋の赤道付近を吹く東風「貿易風」により、太平洋中東部の海面付近にあった暖かい水が西側に寄せられ、冷たい水が海面付近に上がることで発生するそうで、この現象が起きた場合、日本では一般的に太平洋高気圧の勢力が強まることから、高温や多雨になりやすいとのこと。

「夏の天候は、低温をもたらすオホーツク海高気圧や、梅雨前線の発達具合も影響する。ラニーニャ現象の発生だけで猛暑になるとは言えない」と気象庁では話していますが、果たしてこの冬のオーストラリアのような記録的な猛暑がやってくるのでしょうか。


【PR】よろしければ、格安航空券の検索もご利用ください!
国内格安航空券を価格比較!
国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
年 月 
海外・国内の格安旅行探しの決定版! Travel.co.jp



のなか通信管理人 * +地球温暖化・環境問題 * 23:59 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

暖冬も極まれり

気象庁の発表によると、1876年に観測開始以来、都心で最も遅い初雪の記録は1960年でしたが、今日この記録を更新したそうです。約130年間で都心で雪が降らなかった年はないそうですが、今年の暖冬は本当に記録的な椿事と言えるでしょう。

横須賀では雪がちらちらした日があったのですが、都心はヒートアイランドの影響もあるのでしょうね。車で移動する身としては、雪がないのはありがたいのですが、率直な感想として少々気味が悪い気がしますね。

天気相談所では、「高気圧と低気圧が関東沿岸付近などを交互に通過する春先のような現象が続いている」と話しているそうで、しばらくは平年よりも暖かな日が続き、天候が大きく崩れる日も少ないとのことです。

今日も鎌倉に出かけていたのですが、本当に暖かで着ていたセーターを思わず脱いでしまいました。出先で見た桜のつぼみはもう若干膨らんでいました。まだ色づくまでには至っていませんでしたが、3月早々にも咲きそうな予感。季節が1ヶ月近く早まっているような感じで、今年は本当に冬をすっ飛ばしてしまったようです。


【PR】安価でいろいろできちゃう私の一押しレンタルサーバーです
263円からのナウでヤングなレンタルサーバーロリポップ!
のなか通信管理人 * +地球温暖化・環境問題 * 23:59 * comments(0) * trackbacks(1) * pookmark

懸賞30億円のチャンス!?

英ヴァージン・グループのリチャード・ブランソン会長とアル・ゴア前米副大統領はロンドンで記者会見し、温室効果ガスの回収方法を発明した人に2500万ドル(約30億円)の懸賞金を出すことを発表しました。

懸賞金はブランソン氏が提供し、募集期間は今後5年間。主題は「大気中の二酸化炭素を年間10億トン以上回収する方法」で、内容については、ゴア氏と英米豪の科学者の5人が審査にあたるそうです。

応募しちゃお〜かな、ってまだ何も考えていないんだけど(笑)。


【PR】自作パソコン・パーツなら、ココは必見!
PC Parts Specialty Store T・ZONE PC DIY Shop
のなか通信管理人 * +地球温暖化・環境問題 * 23:59 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

地球環境に対する警鐘について

国連の気候変動に関する政府間パネル(以下IPCC)第一部会は、温暖化によって今世紀末までに地球の平均気温が20世紀末に比べて1.1〜6.4度も高くなり、海水面の上昇も19〜58cmになる可能性があるという予測をまとめました。

2001年の前回報告書の予測では、気温1.4〜5.8度、海水面9〜88cmの上昇でしたので、予測結果にかなり巾がありますが、温暖化の深刻さが増したことに変わりはないようです。さらにこの報告書では、北極で今世紀後半、晩夏にほとんどの海氷が消えると予測し、猛暑や熱波などの異常気象増加や台風の大型化、海水の酸性度を示すphが0.14〜0.35下がり、海の酸性化がサンゴ礁への大きなダメージなどの警鐘を世界に鳴らしました。

このIPCCの発表を受けて、環境省もこれまでの調査研究結果をまとめた資料集を公表しました。国立環境研究所などの予測によると、今世紀末の日本では、最高気温30度以上の真夏日が2〜3倍に増え、記録的な豪雨の頻度も増えるなど異常気象がますます深刻化するそうです。

農業分野では、米の生産地や果樹栽培の適地が北へシフトすると予測されます。リンゴや桃などの果樹は、温暖化にともなって品質の劣化が懸念されます。

漁業分野では、海水温の上昇で、サンマ、イワシ、サバなどの漁場が北へシフトすると予測されます。また養殖業にも深刻な影響を及ぼし、現在でも問題化しつつある大型クラゲによる被害がさらに拡大する恐れがあります。

身近な問題でも、最高気温が35度を超えることが多くなると、熱中症患者の急増が予測されます。またマラリアやデング熱などの感染症が北上し、西南日本も潜在的な感染地域に入る可能性があります。仮に海面が1m上昇した場合、砂浜の90%や干潟が消失し、高潮対策に巨額の投資が必要になる恐れがあります。

つい先日も2000〜2005年の氷河の厚さの年平均減少値が66cmというニュースがありましたが、これは1980年代の3倍、1990年代の1.6倍で、氷河の痩せ方が加速しています。痩せた分は海に注ぎ込み海水面上昇に繋がる訳で、極地域の氷の減少とあいまって拍車がかかる様相を呈しています。安芸の宮島・厳島神社でも年数回だった冠水が急速に増えているそうで、2001年は11回、さらに2004年は21回に達しています。海外に目を向ければ、イタリアの水の都・ベネチア、バヌアツやキリバスなどの太平洋の島々でも海との戦いが続いているようです。

温帯に属する地域の多い日本列島も、近い将来、亜熱帯に近い感じになるのでしょうか。カトリーナの様な巨大台風や、今までよりも日本列島に近い場所で発生する台風、記録的な集中豪雨などを見ていると、地球温暖化の問題が顕在化していることも実感できます。この冬の暖かさはエルニーニョ現象が原因といわれていますが、これを体験すると、上のような懸念も懸念ではなくなってしまうような危うさを感じます。

専門家によると、温暖化促進の大きな要因である化石燃料利用の抑制とともに、温暖化がもたらす影響に対する適応策も重要とのことです。しかし、これらのことに積極的である先進諸国と、消極的である産油国や発展途上国の対立構造も「地球温暖化を進める一つの要因なのかな?」と個人的には考えます。しかし、発展途上国の人々が100年先の世界のことより、目の前のご飯を確保しようとすることはとても自然なことなので、問題は本当に難しいですね。

ただ、一つだけ確実なことは、
「無策ならば、事態は悪化する」
ということでしょう。自分も含めて60億の少しずつの心がけが貴重です。


【PR】よろしければ、格安航空券の検索もご利用ください!
国内格安航空券を価格比較!
国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
年 月 
海外・国内の格安旅行探しの決定版! Travel.co.jp



のなか通信管理人 * +地球温暖化・環境問題 * 23:59 * comments(0) * trackbacks(2) * pookmark

下水を飲用はちょっと…

南半球、今が夏のオーストラリアが過去にないほどの旱魃なのは先日も触れましたが、北東部クインズランド州では、このまま旱魃が続けば水源が2009年に枯れることが予測され、2008年から下水を飲料用にリサイクル処理した水を使用すると発表したそうです。

下水再利用への関心が高まっているものの、住民の抵抗感は強く、これまでのところ再利用を実施している州はないそうですが、数年に一度は渇水に悩まされる日本も、決して対岸の火事ではありません。

再生水利用も、トイレやお風呂、清掃用などの生活用水ならいざ知らず、やはり飲用には抵抗ありますよね。再生水も思っている以上に浄化・精製されていることとは思いますが、「下水を・・・」と聞くと、腰が引けてしまいますね。

ただ、当のクインズランド州首相は、
「大変な決断だが、水を飲まなければ死ぬ。ほかに方法がない」
と住民に理解を求めているそうですから、その危機感たるや我々の想像を超えているのでしょう。苦渋の決断ですね。


【PR】安価でいろいろできちゃう私の一押しレンタルサーバーです
263円からのナウでヤングなレンタルサーバーロリポップ!
のなか通信管理人 * +地球温暖化・環境問題 * 23:59 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

世界的に暖かだった12月

気象庁は、南米ペルー沖の12月の平均海面水温が平年の基準より1.1度高い状態が続いていて、エルニーニョ現象がさらに進行したと発表しました。

エルニーニョ現象とは、太平洋赤道域の中央部(日付変更線付近)から南米のペルー沿岸にかけての広い海域で、海面水温が平年に比べて高くなり、その状態が1年程度続く現象です。この現象の発生中には、日本では暖冬・冷夏になりやすく、梅雨明けが平年より遅れる傾向にあるそうです。

12月の世界の月平均気温は、1891年の観測以来最も高くなる見通しで、特にロシア西部からヨーロッパ北部、北米北部で気温が高く、記録的な暖冬となったニューヨークは平年を4.2度も上回っています。このような世界的な異常気象や日本での暖冬、爆弾低気圧の発生にもエルニーニョ現象が影響しているみられています。この現象は今冬いっぱい続き、春に終息する見込まれています。

地球温暖化とエルニーニョの関連も一部には囁かれているようですが、商売人として一言
「夏は暑い、冬は寒い」
これが一番ありがたいのですが。。。泣く子とお天道様にはかないませんなぁ。。。


【PR】よろしければ、格安航空券の検索もご利用ください!
国内格安航空券を価格比較!
国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
年 月 
海外・国内の格安旅行探しの決定版! Travel.co.jp



のなか通信管理人 * +地球温暖化・環境問題 * 23:59 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

アコヤ貝大量死滅

昨日の今日でまたこんな話。三重県志摩半島で、養殖用のアコヤ貝約6,200万個の内、約2,400万個が死んだと三重県真珠養殖連絡協議会が発表した。原因は海水温の低下で、黒潮の蛇行に伴う海水温の低下とみられている。

三重県の志摩といえば、日本国内でも真珠養殖が盛んな地域だが、4月〜7月にかけての真珠の核入れ作業どころではなく、被害額は約13億円に上るという。2002年にも同様の海水温低温による被害があり、このままの状態が続けば、その時の被害額約13.7億を上回りそうなる事態になりそうである。

真珠業者の皆さんには、同じ自営業者として心から同情します。鰯もそうだが、黒潮の蛇行という我々にとって些細なことと思いがちなが事象が引き起こす影響とは恐ろしいものだ。さらに負の連鎖が起こりそうな予感も・・・。


【PR】フラワーギフトの専門店。キャラクターのフラワーギフトも人気です。
Gift de お花屋さん
のなか通信管理人 * +地球温暖化・環境問題 * 22:29 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark
このページの先頭へ